老後のお金の不安
 — 

最近、自分の老後が不安でならない。
結局のところ、それはお金さえあれば解決できる事なんだけどね。
若くて働けるうちはなんでも構わない。

でも、年を取って動けなくなったら…?
その時お金がなかったらどうなってしまうんだろう。

お金さえあれば、優雅に隠居生活を送れる。
一人になって生活が不自由になっても、老人ホームなり施設に入居出来ればなんとかなるかもしれない。

でもお金がなかったら、自分は老後どうなってしまうんだろう。
年金なんて全然あてに出来ないし、今住んでいる家には老後住めそうにないし。

でも今の生活では貯金なんてたいして出来ない。
貯金したとしても、将来お金の価値が下がったら何にもならないし…。
(とかいうのを言い訳にして、つい貯金せずに使ってしまうのも考え物なんだけど)

お金のことを考え出すと、気分が憂鬱になってしまうのでついつい考えないようにしてしまうのだが、本当はそれじゃダメだよね。
老後に困らないように、若いうちにもっと働いてお金を貯めるしかないのかなぁ。

貸したお金をなかなか返してもらえない
 — 

私は結婚して数年経ってから、義母に義父には内緒で100万円貨してほしいと頼まれました。
理由は、義父に高級車を買ってもらったが、20日間ほどで、シートにコーヒーをこぼし、カーナビにもかけてしまい動かなくなったということでした。
理由はともかく、大金だったので旦那さんに相談したいと言うと、「そうすると義父に知られてしまうかもしれない、だから言わないで」と頼まれました。

すごく仲良くしていた義母だったので、断れず貸してしまいました。
貸したときには、半年で返すと言われました。

それから1年がたちますが、1円も返してもらっていません。
催促はメールか、直接二人っきりで会ったときにしています。
「ごめんね、主婦だからなかなかへそくりで貯めるのが大変で」といつも言い訳されます。

けれど義母は義父からちゃんと5万円ほど毎月お小遣いをもらっていて、貯めようと思えば、数万円は月に貯められるはずなのです。
その100万円が今すぐ必要というわけではないですが、一生返してもらえなさそうで悩んでいます。

過払い請求 無料相談 司法書士
http://www.indiavisiontv.net/

主婦のお小遣い
 — 

専業主婦になって困ったことがあります。

主人からお給料を預かって家計をやりくりしているのですが自分のお小遣いはどうしたらいいのだろう?と思ってしまいます。

 

まわりのママ友たちは裕福なようでお小遣いに特に糸目なくいろんなところへ行って買い物をしたり、ランチをしています。

わたしもたまの息抜きでそういうことがしたいのですが、給料日間際の家計の厳しいときだとやはり行けないです。

 

そしてその他の日でもわたしが使うより貯金せねば、と思ってしまいます。

まったくそういうことをしていないわけではないのですが他のママと比べたら圧倒的に回数が少ないと思います。

お金の無さが人付き合いを狭めてる、とも思って悲しくなります。

 

主人は息抜きくらい自分でやりくりして余ったお金で行っておいでよ、と話してくれますがわたしのやりくりが下手でそんな余裕もないように思えるのです。

でもそんなことを稼いできてくれている主人に言うわけにもいかないのでなんとなくはぐらかしています。

毎月決まった額をお小遣いとしていただけるように主人に相談してみようかな、と思っています。